文字サイズ
 

七夕レクレーションを行いました

グレイス病院 (2018.07.07)

七夕は5節句のうちのひとつとなっており、七夕(しちせき)の節句といわれております。

日本ではこの時期に、かつて、禊の行事として着物を羽織、神様に秋の豊作を祈ったり、
これまでの穢れ払いをしておりました。
そしてその着物を着る女性をたなばた女と呼んでおりました。
そこからの当て字として七夕(たなばた)と呼ばれ、お盆を迎える日として定着していきました。

織姫と彦星が1年に1回会える日としても有名な日です。
5色の短冊に願いを書いて夜空を見上げてみて下さい。

 
グレイス病院では病棟において七夕レクレーションを、1階と4階には笹の飾り付けをしております。


ホーム  |  理理念・基本方針  |  グループ沿革  |  交通案内  |  採用情報  |  リンク  |  ▲ ページトップ
2011(C) 回心会・青秀会 All Rights reserved.