文字サイズ
 

【ロイヤル病院】一般財団法人東京都慢性期医療協会主催 『第23回事例発表会』に参加しております

ロイヤル病院 (2018.02.07)

ロイヤル病院では、平成30年2月3日(土)に一般財団法人東京都慢性期医療協会主催の
『第23回事例発表会』に参加し、慢性期医療分野における各職場での
実際の取り組みについて発表を行っております。
東京都の様々な医療機関より27もの演題が発表され、
医療法人社団回心会からは当院の他に回心堂病院も参加しております。

ロイヤル病院からは、以下の5演題を発表しております。

【演題】
1. 不穏症状の強い認知症患者へのケアを考える
2. 手指関節拘縮における俵型クッション装着時の手指観察
~チェックリストを用いた正しい装着と手指観察を実施して~
3. 整理整頓によるコスト意識の向上
4. A階病棟の災害対策に対する職員の関心、意識向上への取り組み
5. インシデントレポートと医療安全への意識

 発表会場は2つに分かれており、発表の結果、第一会場において
『A階病棟の災害対策に対する職員の関心、意識向上への取り組み』が
3位の評価をいただいております。

 今回の発表内容は、日頃の看護・介護における研究とその成果について考察しております。
ロイヤル病院では今回のみの研究で終わらせることなく、今後もその研究と成果を
病棟で活かせるよう、スタッフ一同努めて参ります。






 


ホーム  |  理理念・基本方針  |  グループ沿革  |  交通案内  |  採用情報  |  リンク  |  ▲ ページトップ
2011(C) 回心会・青秀会 All Rights reserved.