文字サイズ
 

ロイヤル病院<看護部> H30年度研修報告

ロイヤル病院 (2019.02.06)

ロイヤル病院の看護部では、年間を通じて多様な研修会を実施しております。
今年度に実施しました研修会の一部をご紹介致します。


1.2018年度後期 院内医療安全研修を全職員対象とし開催しました。
  9月19日~10月11日の期間に同テーマで4回開催(個別追加2回)致しました。
≪テーマ≫
<おもてなし>の心が伝わる選ばれる病院へ ~医療接遇は病院の使命~
講師:看護部長

研修修了後には各々の≪おもてなしの心の極意≫をメッセージカードに書き
職員で一つの大きな≪おもてなしの木≫を作り上げました。
職員玄関に掲示し自らを律し、患者様、職員で啓蒙しあって勤務しております。



2.2018年度 院内業務改善発表会を開催致しました
当院では看護職・介護職が意見を出し合い、より良い療養環境への取り組みと維持へ向けての協働がなされる看護部を提唱しています。
2018年10月15日 14時~15時 3階会議室にて5症例の発表が盛大に開催されました。今年度は全ての職員が鑑賞できるよう13日~19日までの期間、会議室にポスター掲示いたしました。

≪テーマ≫
2F病棟 「皮下点滴で満足度の高い看取りを」療養病棟における皮下点滴導入の取り組み~より安心・安全な実施に向けて~
3F病棟 「医療従事者の接遇について」
4F病棟 「カンファレンスの活性化へ向けての取り組み」
5F病棟 「患者・家族と共有する参画型看護計画における承認」
6F病棟 「排泄ケアの技術の向上と意識改革」



3.東京都慢性期医療協会での第24回 事例発表に参加いたしました。
 2019年1月26日 東井健保会館 当院から1題発表致しました。
≪テーマ≫」
2F病棟 「皮下点滴で満足度の高い看取りを」療養病棟における皮下点滴導入の取り組み~より安心・安全な実施に向けて~

発表では、会場の参加者から質問意見を頂くことができました。院外発表等で参加病院の方々とのネットワーク作りにもつながりました。今発表から学んだことを看護部で共有いたしました。今後も患者さまに、より安心・安全な看護を提供して参ります。




ホーム  |  理理念・基本方針  |  グループ沿革  |  交通案内  |  採用情報  |  リンク  |  ▲ ページトップ
2011(C) 回心会・青秀会 All Rights reserved.